『防衛医科大の先輩を囲む会』延期のお知らせ! コロナ感染状況を踏まえて9/5(日)実施予定の会は延期となりました。(すでに今年度の出願がスタート、大幅な入試変更点があり。~学費ゼロ、寮費ゼロ、給与とボーナスまで出る防衛医科大。国公立医学部受験生の併願校としても大人気の高倍率、実際のキャンパスライフや寮生活の全貌が明らかに~)

『防衛医科大の先輩を囲む会』を実施します。すでに今年度の出願がスタート、大幅な入試変更点があり。~学費ゼロ、寮費ゼロ、給与とボーナスまで出る防衛医科大。国公立医学部受験生の併願校としても大人気の高倍率、実際のキャンパスライフや寮生活の全貌が明らかに~

 

毎年恒例の防衛医科大対策をかねた 『防衛医科大の先輩を囲む会』 を実施します。今回は、昨年のこの会を聞いて見事に合格を勝ち取った、一会塾の塾生だったOさんによる体験談となります。

防衛医に合格するために一番必要なものは、なんだと思いますか?

それは、「学力」ではなく「防衛医を本気で目指しているかどうか」です。もちろん学力が無くて気持ちだけでは合格できませんが、かつての一会塾の先輩たちを見ても、

「学力」<「防衛医を本気で目指しているかどうか」

は明らかなんです。

その本気度を今回、先輩にじっくり聞いて欲しいのです。そして幹部自衛官:医官になることはどういうことか、その本意を理解することが、合格には一番近い道筋となります。

また、今年は、入試に大きな変更点がありました。今まで2日間をかけて実施いしていた10月の試験が、1日になってしまったということです。

これまでは、1次試験としての択一式問題を、いかに効率よく解くかということに焦点をあてた会を行っておりましたが、今回はそうはいかないのです。

今回の変更は、国立大医学部入試に例えると、

「共通テスト(マーク式)」(1日目)+「2次試験(記述)」(2日目)

だったところを、

「マーク式+記述式の総合」(1日のみ)

に代わったということです。河合塾などの模試に例えると、共通テスト模試と記述式模試をたった1日で受けなさい

という変更に等しいです。

↓PDFはこちらです

R4_nyuushi

 

防衛医を受け終わった受験生に、1日目終わったあと、その感想を聞くと、

「生まれてこれまで受けてきた中で一番きつい試験だった」

というもの。量と質の両方を一度に求められるという感覚を受験生は持っています。

 

そんな防衛医ですが、必ず突破口はあります。奇しくも医学部を本気で目指そうとしている人は、日本で一番最初に全国レベルで人があつまる医学部入試、しかも国立第一志望者の集合する医学部入試

つまりは、2022年、私大医学部入試で、正規合格を勝ち取るメンバーが集まる最初の医学部入試となるはずです。

 

それが、

『無料』

で受けられるのです。

ぜひぜひこれを機会に、防衛医受験を一考してみてください。

なお、今回は、中学生や高校2・1年生や、保護者の方も参加していただけます。乞うご期待!

防衛医科大学校 令和4年(2022年)受験要項

応募資格 18歳以上21歳未満の者
高卒者(見込含)又は高専3年次修了者(見込含)
受付期間 令和3年7月1日(木)~10月13日(水)
試験科目 1次:学力試験及び小論文試験
2次:口述試験及び身体検査
試験日程 1次:令和3年10月23日(土)
2次:令和3年12月15日(水)~17日(金)の間の指定された日
合格発表 1次:令和3年12月2日(木)
最終:令和4年1月31日(月)
入隊時期 令和4年4月上旬

 

防衛医科大生を囲む会 

 

今回登壇する予定のO先輩は、一会塾を通じて出願し、2次試験の直前の対策会を大学担当者から指導を受けました。

一会塾では、防衛医の出願を、恵比寿校と武蔵小杉校の塾生を一括して大学側に提出しております。

予告

9月中旬 防衛医の大学職員の方が、恵比寿校にて、入試説明会を実施してくださいます。詳細は8/25日ごろ発表します。

 

Oさんの合格体験記はこちらをクリック

防衛医科大 合格体験記

 

お気軽にご相談ください。
資料請求・お問い合わせ