医学・薬学・難関大突破のために集結

選抜された講師陣によるドリームチームが誕生

一会塾の講師は、映像授業収録を担当している各予備校のトップ講師です。
見せる授業ではなく、伸ばす授業を念頭に置いて指導します。
科目のプロであるだけでなくやる気やモチベーションを高める授業を展開しています。

一会塾には、いわゆる「教科書先生」は1人もいません。皆さんは、いったい何人の「教科書先生」の授業を受けてきたのでしょうか?
私は大手予備校で英語に限らず、さまざまな科目の講師の方の採用試験を行ってきました。その数10年間で約300人。
私の経験によると、いわゆる“つまらない授業”は出しの3分でわかります。 どこかに書いてあることをただ棒読みする授業です。
僭越ながら私の経験では基準に合う先生は50人に1人しかいませんでした。 良い授業では、生徒の体が揺れません。
つまらない話をしていると生徒は他の事を考えてそわそわするのです。 では良い授業とはどういう授業でしょうか?

伸ばす授業!トップ講師三箇条

  • 「実体験に基づいて話せる」
  • 「生徒の弱点や悪いクセを発見、早期に指摘できる」
  • 「生徒の反応を正しく判断でき、生徒の理解に合わせて軌道修正ができる」
尾関 英雄
川浦 祐介
佐藤 悠太
小俣 和也
仲野 純
藤沢 敦
山口 滋朗
鍋谷 弘治
磐田 真澄
川原 コウ
伊藤 聡
真木 大輔
上原 清香
佐藤 一郎
小田 宏
榎本 勝輔
宮園 真理子
原田 友弘
高橋 優子
 
西原 大祐